[së]渋谷ヒカリエのよーじやカフェに行ってきました*ラテアートとCSに感動♪

公開日: : 最終更新日:2014/06/12 カフェ, グルメ ,

こんにちは。
しのはらえり@erishinoharaです。

先日渋谷ヒカリエのB1にあるよーじやカフェに行ってきました♪
ラテアートとCSに感動したのでご紹介します。

あぶらとり紙の老舗よーじやのカフェ

京都の老舗、あぶらとり紙で有名なよーじやのカフェ。

1度行ってみたかったのですが、
混んでいそうなイメージでいつも見送っていたのですが、先日ついに行きました!

いざ、入店!

ヒカリエのB1に。

フロアの奥の方にあって、ちょっと見つけにくかったのですが、なんとか辿り着き入店。

平日の夜ということもあって、待たずに入れました。

着席して、店員さんがメニューとおしぼりをくれたのですが、おしぼりにあのよーじやの顔のプリントが!

ちょっとテンションあがりました。笑

メニューはドリンク、スイーツ、軽食とありますが、私たちはカフェに。

ラテアートに感動!

オーダー後、待つこと数分…

感動のラテアート!!

まさにこの顔!
高校生の時に、あぶらを取るのに大変お世話になったあの顔です♪

飲むのがもったいない…

とは思ったものの、美味しくいただきました♪

顔や髪の毛の部分はココアパウダーなのでしょうか?
ほろ苦で大人なカフェラテでした。

ひと口サイズの焼き菓子がサービスでついてきたので、カフェラテのほろ苦と、焼き菓子の甘さ、堪能する事ができました。

まとめ

次の予定があって、あまりゆっくりできなかったのですが、静かでゆっくりしたい雰囲気でした。

店舗の内装に京都感はあまりなかったので、本当にカフェ、ちょっと休めるところ、といった感じで気軽に行けます。

そして、印象に残っているのは、店員さんのCSの良さ。気付きの良さです。
(アパレルにいたので、店舗のサービスが気になってしまう職業病です…)

お会計を別々に頼んだのですが、
感じよく受けてくれました。

さらに、友人の他店舗で買った手荷物が多かったのに気付き、「おまとめしましょうか?」と声をかけてくれました。

カフェの利用のみで、特に商品は買っていないので「いいんですか?」と尋ねたところ「カフェをご利用いただいたので、どうぞ」

と、荷物がまとまるちょうど良い大きさの紙袋をくれました。

視野の広い、お客様の思いの先を読んだCSに久しぶりに感動しました。

こういうのって、教わって出来る事ではありませんが、店舗スタッフ間の雰囲気の良いお店じゃないと、なかなか出来ないですからね。

みなさんも、よーじやカフェに行った時には、この店員さんに会えますように♪

Posted from するぷろ for iOS.

ads

関連記事

[së]横浜*らーめん春友流に行ってきました!らーめん、カレー、餃子をいただきました!

よくブログで見かけるらーめん春友流。 行きたいラーメン屋さんNo.1だったらーめん春友流についに行

記事を読む

[së]自由が丘の古民家カフェ「古桑庵」で氷白玉宇治金時を堪能してきたよ!

鎌倉の雰囲気が好きです。最後に行ったのがもう何年も前なのでそろそろ行きたいです。しのはらえり@eri

記事を読む

[së]渋谷ヒカリエ*「招福門」でランチ!10種類の飲茶を満喫してきました!

中華大好きしのはらえり@erishinoharaです。 渋谷ヒカリエにある「招福門」でランチして

記事を読む

[së]赤坂見附*ニンジャ アカサカで忍者を満喫しながらコース料理を楽しみました!

食べ歩きだけでなく、飲み歩きも好きです。 しのはらえり@erishinoharaです。 赤坂見附駅

記事を読む

[së]つけ麺専門店*三田製麺所、恵比寿店に行ってきました♪魚介風味でボリューム満点なのにあっさりしていました!

こんにちは。 しのはらえり@erishinoharaです。 つけ麺で有名な 三田製麺所。初め

記事を読む

ads


*フォローしていただけたら励みになります*
follow us in feedly follow me Instagram
  • iPhoneでブログを更新するモブロガ−、主婦です。iPhone、セルフジェルネイル、食べ歩き、カメラが好きです*
    詳しくはこちらから*
子どものイヤイヤ期にイライラしなくなったきっかけ

子どもの成長とともに訪れる、通称「イヤイヤ期」 なんでもイヤだと

お食事スタイ(コンビ、バンキンス、ビベッタ、メイクマイデイ)徹底比較!

離乳食が始まると、必須になるお食事スタイ。 かわいいものから、機

ねんね詐欺にはご注意を

あなたは「ねんね詐欺」をご存知だろうか。聞いたことがない人も多いと思う

いろんな「カンカン」活用法

我が家の近くに踏み切りがあるせいか、パパママに次いで、息子から出てきた

我が家に うーたん がやってきた!

ついに、我が家に「いないいないばぁ」の「うーたん」がやってきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑