[së]【軽井沢旅行記】中軽井沢〜ハルニレテラスと石の教会

公開日: : 最終更新日:2017/05/02 days

軽井沢旅行の2日目は中軽井沢周辺を散策しました。
しのはらえり@erishinoharaです。

去年は軽井沢高原教会のキャンドルナイトに行ったので、今年は昼間に行ってみたくてハルニレテラス〜石の教会へ行きました*:-)


石の教会

ハルニレテラス

川沿いの木立にある小さな街みたい

星野リゾート内にあるハルニレテラス。
夏休みということもあり、午前11時頃到着しましたが、駐車場は満車になっていました。
ハルニレテラス入口

木立の中にショップやカフェが並びます。
川のせせらぎが聞こえて、歩いているだけで癒されます。
ハルニレテラス

高原野菜を売っているワゴンや。。。
ハルニレテラス高原野菜

ハンドメイドの木製品を売っているお店も。
こちらはハルニレをモチーフにしたコースター。
この見せ方、ステキです*:-)
我蘭堂コースター

テラスにはこんなステキなイスも。

テラスの先には小さな川が。
お天気が良かったので、とっても気持ちよかったです*:-)

雑貨屋さんの他にカフェやお蕎麦、イタリアン、中華と色々な飲食店があるので半日は楽しめます。

店舗数が少ないのですぐに見終わってしまうのですが、外のテラスで川のせせらぎを聴きながら、爽やかな空気の中でのんびり過ごすのもオススメです*:-)

石の教会 内村鑑三記念館

石のアーチに意味がある、ステキな建築物

1度見てみたかった「石の教会」

ハルニレテラスからは歩くと結構かかるということだったので車で移動しました。(車で3〜5分)

石の教会入口

教会へ続く道も石畳。
芸術的だぁ。。。とため息が漏れました。
石の教会石畳

こちらが石の教会。
石の教会

教会内が撮影NGだったのと、教会の横からの角度で上手く撮れる場所が見つけられなかったので、なかなか伝わらないのですが。。。

石は力強い男性、間のガラスは繊細な女性を表していて、アーチによって人生を表現している教会だそうです。

入口からだんだんと石とガラスのアーチが立ち上がっている様子は、人が生まれてから困難を乗り越え立ち上がっていく様なんだとか。

結婚式に人気な理由が分かります*:-)

教会内は、天気が良かったので、ガラスから自然な光が差し込み、すごく幻想的な雰囲気でした。

中軽井沢まとめ

他にも見どころたくさんあるので1日楽しめます!

ハルニレテラスはハンドメイドや木製品の雑貨を見るだけでも楽しめました!

飲食店も多いのでゆっくり過ごせると思います。

ただ、駐車場がすぐに満車になってしまうようなので、早めに行くのがおすすめです。

石の教会は、わたしが行った時には結婚式が控えていて、けっこう急かされて回ったのでもう一度ゆっくり行きたいかなぁ。。。なんて思います。

幻想的で、重厚感があって、とても不思議な気分になる教会でした。

わたしは夫のおばあちゃんと一緒だったので行っていませんが、他にも日帰り温泉や、野鳥の森が近くにあるので、ハルニレテラスでランチを済ませ、午後にゆっくり野鳥の森を散策するのもオススメです*:-)
(ピッキオでツアーの申し込みが必要です)

さいごまで読んでいただき
ありがとうございます*

これからもしのはらしのはらえり@erishinoharaを応援してもらえるとうれしいです*

ads

関連記事

[së]主婦ブロガーのバッグの中身チラッとさらします!

雑誌のバッグやポーチの中身企画が大好きです。 しのはらえり@erishinoharaです。 ブロガー

記事を読む

no image

[së]「仕事が速い人」と「仕事が遅い人」の習慣(山本憲明)* 2014年働き方を変えたい人にオススメ!

こんにちは。 紙の本が大好きで 本屋さんに数時間入り浸ってしまうこともしばしば しのはらえり@er

記事を読む

[së]【妊娠初期】つわり期間中に夫にやってもらって嬉しかったこと・言われて嬉しかったこと

どうも、こんにちは。 しのはらえり@erishinoharaです。 今日は、つわりがあって気分が

記事を読む

セロリの保存*期間

こんにちは。 しのはらえり@erishinoharaです。 今日はセロリの保存方法をご紹介しま

記事を読む

[së]防災グッズの設置場所・内容を見直して寝室に設置、靴を追加しました!

最近のゲリラ豪雨や土砂災害、わたしが子どもの頃はこんなになかったよなぁ。。。と。 他人事ではなくいつ

記事を読む

ads


*フォローしていただけたら励みになります*
follow us in feedly follow me Instagram
  • iPhoneでブログを更新するモブロガ−、主婦です。iPhone、セルフジェルネイル、食べ歩き、カメラが好きです*
    詳しくはこちらから*
第2子が誕生した、とある1日

「平成最後の夏」とあちらこちらで聞こえてきた2018年の8月に、第2子

誘発分娩におそれおののく経産婦

こんにちは。しのはらえり@erishinoharaです。 今までまぁ

人生最後のマタニティライフに想いを馳せてみた日

こんにちは。しのはらえり@erishinoharaです。 現在、第2

産後の恨みは一生、感謝も一生、を思い出した日

こんにちは。しのはらえり@erishinoharaです。 もうすぐ第

GR日和

こんにちは。しのはらえり@erishinoharaです。 半年?1年

→もっと見る

PAGE TOP ↑