[së]2回目の「結婚式記念日」を迎えた妻が思う、この人と結婚して良かったと思うところ

公開日: : days, 雑記

こんにちは。しのはらえり@erishinoharaです。

先日めでたく2回目の「結婚式記念日」を迎えました。

ここでひとつ、「夫と結婚して良かった!」をまとめてみます。

のろけ成分が多めになってしまうので、胃もたれしてしまう人は引き返した方がいいかもしれません。


結婚指輪

2回目の「結婚式記念日」

「結婚記念日って入籍した日?式を挙げた日?」と、よく耳にしませんか?

結婚記念日って定義がないみたいです。
夫婦になる2人で決めて良いということで、我が家は入籍日を「結婚記念日」にしています。

我が家はたまたま、入籍日から挙式日がぴったり半年空いているので、挙式日を「結婚式記念日」としています。

とは言っても、いちいちプレゼントを贈りあったりはしません。

普段全くしないデートをしたり、おいしいものを食べて「いつもありがとう。これからもよろしくね」と言うだけです。

ここで突然ではありますが、日ごろの感謝の気持ちを込めて、夫の夫として良いところを挙げます。

夫のここがスバラシイ!

1.自分も苦手なのに、虫退治をしてくれる

虫

わたしは、どうにもこうにも虫という虫が苦手です。大きさは関係ありません。

夫も苦手なのですが、わたしのあまりのビビリように引いたのか、やってくれるようになりました。

最近では慣れた手つきで、ササッと退治してくれます。

2.話をきちんと聞いてくれる

平日だと夫婦が顔をあわせるのは2〜3時間くらいです。

仕事から帰ってきて、疲れているとは思うのですが、わたしのくだらない話を聞いてくれます。

大好きなスポーツニュースを見ている時でもリアクションしてくれます。

例え野球の結果を見逃しても、怒ったり不機嫌になったりしません。

でも先日、「俺が帰ってきたらスポーツやってるチャンネルに合わせてくれるけど、すっごい話しかけてくるよね」と半笑いで言われたのでタイミングは気をつけようと思います。

3.わたしを気遣ってくれる

わたしのキャンディクラッシュ熱が再燃しています。

「もう寝ようかな」と思うとクリアできちゃって、新しいところが面白くてちょっと夜更かししてしまうことも。

そんなある日、夫は寝ていてわたしはキャンディクラッシュをやっていた時のこと。

夫がむせて、咳き込んで起きた瞬間、
「寝れないの?寝れないくらい不安なことでもあるの?」と。

寝起きで咳き込んでいるのに、気遣われたことがすごく嬉しくて、感動しました。

夫に心配かけてはいけないので、今はちゃんと寝るようにしています。

まとめ

もちろん不満もあるけれど、良いところに目を向けていきたいな

我が家は完全に夫の優しさで成り立っている夫婦です。

それを当たり前に思わず、きちんと感謝しようと思って文章にしてみました。

もちろん不満もありますが、そこは感情的にならずに歩み寄り、「ありがとう」で溢れる夫婦を続けていきたいな、と思います。

さいごまで読んでいただき
ありがとうございます*

これからもしのはらしのはらえり@erishinoharaを応援してもらえるとうれしいです*

ads

関連記事

[së]今年もめでたく歳を重ねました!これからも人とのつながりを大切に歳を重ねていきますというお話

ずいぶんと長いタイトルになりましたが、「人とのつながり」を嬉しく思わずにはいられない、そんなお誕生日

記事を読む

[së]【軽井沢旅行記】ジョンレノンも訪れた別荘のようなカフェ「離山房」

軽井沢でもカフェを満喫してきました。 しのはらえり@erishinoharaです。 ジョンレノンが

記事を読む

息子が1歳になったので、産まれた日を思い出してみる

先日息子が1歳のお誕生日を迎えた。 色々と戸惑い、悩み、落ち込んだりもしたのに、振り返ればあっとい

記事を読む

no image

[së]「仕事が速い人」と「仕事が遅い人」の習慣(山本憲明)* 2014年働き方を変えたい人にオススメ!

こんにちは。 紙の本が大好きで 本屋さんに数時間入り浸ってしまうこともしばしば しのはらえり@er

記事を読む

[së]ほぼ日手帳歴1年目のわたしのWEEKSの使い方

気が多いので手帳はコロコロ変えていました。しのはらえり@erishinoharaです。 そんなわた

記事を読む

ads


*フォローしていただけたら励みになります*
follow us in feedly follow me Instagram
  • iPhoneでブログを更新するモブロガ−、主婦です。iPhone、セルフジェルネイル、食べ歩き、カメラが好きです*
    詳しくはこちらから*
子どものイヤイヤ期にイライラしなくなったきっかけ

子どもの成長とともに訪れる、通称「イヤイヤ期」 なんでもイヤだと

お食事スタイ(コンビ、バンキンス、ビベッタ、メイクマイデイ)徹底比較!

離乳食が始まると、必須になるお食事スタイ。 かわいいものから、機

ねんね詐欺にはご注意を

あなたは「ねんね詐欺」をご存知だろうか。聞いたことがない人も多いと思う

いろんな「カンカン」活用法

我が家の近くに踏み切りがあるせいか、パパママに次いで、息子から出てきた

我が家に うーたん がやってきた!

ついに、我が家に「いないいないばぁ」の「うーたん」がやってきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑