「あらかわ遊園」子連れおでかけレビュー

公開日: : 最終更新日:2017/07/18 子育て, 子連れおでかけ

こんにちは。
しのはらえり@erishinoharaです。

先日、息子を連れて「あらかわ遊園」に行ってきたので、そちらのレビューです。

幼児に優しいと評判だったのですが、大型連休など超混雑時は要注意です!

我が家が行った日

我が家があらかわ遊園を訪れたのは、ゴールデンウィーク後半の初日でした。

天気も良く、気温も快適だったので、絶好の外遊び日和で、大混雑していました。

そのときの様子はこちら↓
幼児に優しいと評判の「あらかわ遊園」に行ってきました!

あらかわ遊園 基本情報

料金

入園券とのりもの券が必要です。
(未就学児は無料)

入園券とのりもの券がセットになったセット券の券売機と、入園券のみの券売機は入場口を挟んで左右別の場所にあります。

我が家は大人2人+こども1人(未就学児)で入園券2枚とのりもの券が必要なので、セット券を1枚、入園券を1枚購入するのに2箇所並んで買いました。

全ての券売機で、どの種類の券でも買えるようにしたらいいのに…と思いました。

のりもの券

のりもの券は有効期限がないので、次に来たときにまた使えます。

だから券売機が分かれているのか…いや、それにしても。

とにかくどのエリアも人気!!

のりもの広場や、どうぶつ広場は混んでいるだろうと思っていましたが、想像以上でした。

園内がそれほど広くはない(1歳半すぎの息子がなんなく1周回れる広さ)なので、少しの列や人だかりがあると、その先は何があるのかわからないほどでした。

ヤギやモルモットにエサをあげたり、触れ合えたりも出来るみたいですが、どこが最後尾なのか、何分待ちかが分からなかったです。

みずあそび広場も楽しそうでした!

お食事

食べ物を買えるところは「キャンディハウス」と「ちびっこ広場売店」の2ヶ所あります。

レストランやフードコートのようなものはありません。

メニューは、ラーメンやチキンライス、おにぎり、ホットドッグ、ポテト、唐揚げなどでした。

お子さまランチといったものもないので、離乳食完了期〜幼児食に移行していても食べ慣れた物を持っていくのが安心です。

オムツ交換・授乳室

オムツ交換はのりもの広場やちびっこ広場のトイレにベビーシートがありました。

ほかに、みんなのトイレにもシートがあるのでそこでオムツ交換できます。

息子が卒乳しているので、立ち寄りませんでしたが、授乳室も2ヶ所(救護所・管理事務所)あるみたいです。

ベビーカーの貸し出し

ベビーカーも貸し出しもあるみたいで、利用している人がいました。(B型ベビーカーのみ)

ただ、形が古く、座面がとても低いタイプののもだったので、真夏は地面の熱の照り返しでかなり暑いだろうな…という印象だったので、必要そうだったら持っていくことをオススメします。

テント禁止です
熱中症・日焼け対策は万全に!!

ここがビックリしたポイントです。

園内テント禁止!なのです。

たしかに、そんなに大きく広げられる広場はないのですが、しばふ広場は日陰も少ないし、シートを広げてピクニックするのに設置できたらいいのにな、と思いました。

全体的に日陰や屋内で休めるところも少なめなので、熱中症や日焼け止め対策はしっかりしていってください。

あらかわ遊園 まとめ

園内が広くないので、混雑していると行くところがなく感じるかもしれません。

休める場所が少ないので、レジャーシートを持っていったり、早めの行動で場所を確保するのをオススメします。
日焼け対策、熱中症対策は必須です!

子どもにとっては、のりものや動物、芝生広場で遊べるので飽きることない場所だと思います。

今回はあらかわ遊園の良さを満喫できなかったので、次回は空いてそうな日を狙って、再チャレンジしてレビューします!

ads

関連記事

息子が1歳になったので、産まれた日を思い出してみる

先日息子が1歳のお誕生日を迎えた。 色々と戸惑い、悩み、落ち込んだりもしたのに、振り返ればあっとい

記事を読む

我が家に うーたん がやってきた!

ついに、我が家に「いないいないばぁ」の「うーたん」がやってきました。 出産前は、「キャラものは買い

記事を読む

ねんね詐欺にはご注意を

あなたは「ねんね詐欺」をご存知だろうか。聞いたことがない人も多いと思うので、先月起こった我が家の「ね

記事を読む

お食事スタイ(コンビ、バンキンス、ビベッタ、メイクマイデイ)徹底比較!

離乳食が始まると、必須になるお食事スタイ。 かわいいものから、機能的なものまで様々な種類が出て

記事を読む

いろんな「カンカン」活用法

我が家の近くに踏み切りがあるせいか、パパママに次いで、息子から出てきた言葉は「カンカン」でした。 た

記事を読む

ads


*フォローしていただけたら励みになります*
follow us in feedly follow me Instagram
  • iPhoneでブログを更新するモブロガ−、主婦です。iPhone、セルフジェルネイル、食べ歩き、カメラが好きです*
    詳しくはこちらから*
子どものイヤイヤ期にイライラしなくなったきっかけ

子どもの成長とともに訪れる、通称「イヤイヤ期」 なんでもイヤだと

お食事スタイ(コンビ、バンキンス、ビベッタ、メイクマイデイ)徹底比較!

離乳食が始まると、必須になるお食事スタイ。 かわいいものから、機

ねんね詐欺にはご注意を

あなたは「ねんね詐欺」をご存知だろうか。聞いたことがない人も多いと思う

いろんな「カンカン」活用法

我が家の近くに踏み切りがあるせいか、パパママに次いで、息子から出てきた

我が家に うーたん がやってきた!

ついに、我が家に「いないいないばぁ」の「うーたん」がやってきました。

→もっと見る

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑