第2子が誕生した、とある1日

公開日: : days, 子育て, 育児日記, 雑記

「平成最後の夏」とあちらこちらで聞こえてきた2018年の8月に、第2子となる女の子を出産しました。

そんな暑い夏の日のお話しです。

38w6d 明け方4時 陣痛が15〜10分間隔に

前駆陣痛が1週間ほど続いていて、「やっぱり2人目は予定日よりも早そうだな〜」なんて思っていた。

前回の健診で、「羊水の量が減っている。今は急ぐ程ではないけど、数日経ってさらに減っていたら、計画分娩にした方がいい」と言われたから、早く出てきてほしかった。

そんなある夜、19〜20時の間に15分間隔の痛みが3回続いた。

「これはもう、次が15分後だったら病院行かなきゃ!」と息を巻いて、まだ会社にいる夫と、上の子を預かってもらう義母に「きたかもしれない!」とLINEした。

…が、次の痛みがきたのは30分後だった。

なぁんだ、まぁまだ38週だしね。

と、残念に思う気持ち半分、まだあの痛みに立ち向かうのではなくてホッとしたのが半分、なんとも落ち着かない気持ちで息子と就寝。

でも、やっぱり気になる…。これは本陣痛になるんじゃない?

お腹が張るのではなく、収縮している痛みだし、これはもう間隔が整って、痛みが強くなっていくであろうと確信した。

さすが経産婦だわ!

と自画自賛しながら、痛みの間隔を気にしながらウトウト。

うんうん。痛みが強くなってきてる…

間隔は…あぁ、ちょっと開いちゃったか…

寝たり起きたりを繰り返し、明け方の4時になる頃、

15分間隔が3回続いて、次も15分後だったら!と思っていたらなんと10分後!

焦って、登録していた陣痛タクシーを呼んで、お義母さん呼んで息子を託して、夫と病院へ。

やっぱり本陣痛がきているということで、そのまま入院。

そうそう、実習生を受け入れている病院で、差し支えなければ、実習生も立ち会わせたいのですが…と言われ快諾。

現場の経験積まないとね!未来の助産師さんの経験値のひとつになれるなんて光栄です!ってことで実習生さんにも見てもらいながらの出産スタート。

陣痛室 破水

うろ覚えだけど、体重測ったり、検尿したり、血圧測ったり、お腹の赤ちゃんが元気か測るNSTをやったりなんかして、それから陣痛室へ。

痛くなったら息を吐くことに集中して過ごす中、朝6時過ぎに破水。

息子の時は、最後の最後までいつ破水したか分からなかったから、「あ、こんな感じでハッキリと分かるんだ〜」と感心してしまった。

ピークの痛みがなかなか来ない!

それからしばらく、痛みは強くなるけど、進みは遅く…

気づけば9時。

息子の時は7時間で出産したから、経産婦だし、もっと早く終わると思っていたのだけど、あっという間に5時間経っている。

私は知っていた。

こんな痛みはまだまだ序の口で、もっともっと痛くならないと娘が出てこないということを。

助産師さんも、そんな私の進み具合を見て、とある提案をしてきた。

「ちょっと歩いて、スクワットしませんか?」

いよいよ!出産に向けて!スクワットしたよ!

こんなに痛いのに、歩いてスクワットかぁー!

でも、先延ばしにしてもしょうがないし、もう1段階痛みが強くならないと終わらないからなぁ〜!と一瞬で考え、

「やります!!」

陣痛室を出て、夫の肩に手を置いて、大きく1歩、2歩、3歩…

痛みがきたら、ゆっくりしゃがむ。

痛みが引いたらまた立ち上がって、1歩、2歩、3歩…

どんどん、どんどん痛みと痛みの間隔が短くなる。

どんどん、どんどんお腹も腰も、なんならもう全身が痛いのではないかというくらい、目も開けていられないくらいの痛みがやってくる。

しゃがむ度に、赤ちゃんの頭が下りてきているのがわかる。

どれくらいの時間がかかったかは分からないけど、廊下を1周した時に、助産師さんが「次歩けるようになったら、分娩室に入りましょう」と。

やったぁ!!やっと!やっとゴールが見えてきた!!

私がすごいチカラで肩につかまっているのに、しっかり支えてくれた夫。

汗を拭いたり、うちわを仰いで励ましてくれた助産師さんと実習生さん。

本当にありがとう!

10:52 3,142gの女の子誕生

新生児

しっかり歩いて、がっつりスクワットしたおかげで、数回いきんだだけで、スルリと娘誕生。

産声が聞こえて、ホッとした。

色々心配ごとや、マイナートラブルはあったけど、何事もなく、元気に生まれてきてくれて良かった。

夫や助産師さん、実習生さんに感謝の気持ちでいっぱい。

「ありがとうございます」って、何度言っても足りなかったなぁ。

結局、初産と同じくらい時間がかかった

結果、出産にかかった時間は、息子は7時間12分、娘は6時間52分と、20分だけ短くなった。

経産婦は初産にかかった時間の半分て、誰にでも当てはまるものじゃないのね。いや、人それぞれだって分かっちゃいたけどさ。3〜4時間で終わると思っていたからさ。

まぁ、何はともあれ、2人とも特にトラブルもなく、産後の経過も良く、無事に産まれ、すくすく大きくなってくれていて有り難い限りです。

2児の母、がんばります!

何をやっても泣いてばかりの新生児や、赤ちゃん返り×イヤイヤ期 で手のつけられない2歳児に、時にイライラしてしまう未熟な母ちゃんだけど、楽しくやっていけたらいいなぁ。

自分の好きなことや、やりたいことを見つけたら応援するからね!

自分を大切にしてね。

健康で、楽しく、大きくなってくれたらいいな。

ads

関連記事

「あらかわ遊園」子連れおでかけレビュー

こんにちは。 しのはらえり@erishinoharaです。 先日、息子を連れて「あらかわ遊園

記事を読む

[së]【軽井沢旅行記】中軽井沢〜ハルニレテラスと石の教会

軽井沢旅行の2日目は中軽井沢周辺を散策しました。 しのはらえり@erishinoharaです。 去年

記事を読む

[së]爪甲剥離症(そうこうはくりしょう)になったっぽい!原因・症状・治療法を調べてみたよ!

ジェルネイルしやすいので、自分の爪は気に入っています。 しのはらえり@erishinoharaです。

記事を読む

ねんね詐欺にはご注意を

あなたは「ねんね詐欺」をご存知だろうか。聞いたことがない人も多いと思うので、先月起こった我が家の「ね

記事を読む

no image

[së]そろそろ年賀状・2014を考えよう!とした時に気づいたこと

こんにちは。 しのはらえり@erishinoharaです。 11月も下旬になりまして、そろそ

記事を読む

ads


*フォローしていただけたら励みになります*
follow us in feedly follow me Instagram
  • iPhoneでブログを更新するモブロガ−、主婦です。iPhone、セルフジェルネイル、食べ歩き、カメラが好きです*
    詳しくはこちらから*
第2子が誕生した、とある1日

「平成最後の夏」とあちらこちらで聞こえてきた2018年の8月に、第2子

誘発分娩におそれおののく経産婦

こんにちは。しのはらえり@erishinoharaです。 今までまぁ

人生最後のマタニティライフに想いを馳せてみた日

こんにちは。しのはらえり@erishinoharaです。 現在、第2

産後の恨みは一生、感謝も一生、を思い出した日

こんにちは。しのはらえり@erishinoharaです。 もうすぐ第

GR日和

こんにちは。しのはらえり@erishinoharaです。 半年?1年

→もっと見る

PAGE TOP ↑